ラノベ雑記

2022年3月読了おもしろいラノベ・ライト文芸まとめ

こんにちは!サキイカスルメです。

2022年3月

  • 読了本:33冊
  • 読了ページ:9,471ページ

今月の全体感想

3月は、たくさん読めました!

新作もシリーズ続刊も面白いものばかりでしたね。中でも『恋になるまで、あと1センチ』が好みドストライクで、初めてTwitterで布教プレゼントをやりました。BOOK☆WALKERのギフト機能、便利ですね。今後も布教していきたいと思います。

以下、3月分のTwitterで出した読了感想まとめです。気になったものがあったら、詳しくブログ記事で書いてるのもあるので、そちらも参考にしてみてください。

Twitterまとめ

同人誌即売会で目を奪われた超人気コスプレイヤー。その正体は内気な同級生、桜宮瑞穂だった。無趣味だった男の子が夢中になれるものを見つけていく青春ストーリー。

コスプレが題材ですね。主人公も何も知らない状態で始まり、説明が入るのでわかりやすかったです。本人自覚なさそうですが、主人公のウィークポイントがヒロインという構図が個人的に大好き。ヒロイン瑞穂のお願いは叶えたいし、むしろ頼ってほしい!となっていく展開にニッコリでした。

ブログ記事→『SNSで超人気のコスプレイヤー、教室で見せる内気な素顔もかわいい』案内

大学生間宮宗助が天涯孤独になってしまった従妹の少女と、彼女の両親が残した喫茶店を切り盛りする夏と恋の物語。

面白かったです。終わった恋と始まる恋の対比が印象的。全体的に喪失の悲しさ漂うしっとりした雰囲気の中で海の場面など夏の描写がイラストと相まって鮮やかで素敵でした。主人公宗助はホストバイトの影響で女性への褒め言葉が過剰なところがありつつも、優しくカッコよい男性でよかったです。ヒロイン唯奈ちゃん、健気ないい子で幸せになってほしい!

専業主夫を目指す高校生志藤凛太郎が、空腹で倒れかけていたクラスメイトで超人気アイドルの乙咲玲にご飯を作ったら懐かれて雇われることに。頑張る女の子を食で支える半同棲ラブコメ。ヒロイン玲の可愛さと真っすぐさが好き!天然な玲へツッコミを入れつつ、色々と細かく世話を焼く主人公凛太郎もよかった。 アイドルグループ仲間との交流も賑やかで楽しかったです。イラストも綺麗可愛く素敵でした。

階段から落ちてきた天使みたいに可愛い女の子、篠先輩を助けた楢崎颯太。それから猛アプローチしてくる篠先輩に振り回されたり、振り回したりな両片想いピュアラブストーリー。

大好き!男の子目線の激甘な両片想いもの。最初から最後まで甘さの限界突破みたいな状態。
ただ、好きすぎて苦しい切なさもしっかり描写されてるんですよ、キュン死にしそうとはこういうことか……と(笑)
主人公とヒロインどっちも可愛い!ヒロイン篠先輩が颯太限定で、天使なの可愛いでしかない。
大満足な1冊でした。

ブログ記事→『恋になるまで、あと1センチ』案内

異世界の姫サラは探偵惣助と過ごす日々、女騎士リヴィアはホームレス生活から色々な女の子たちと関わっていく日々、それぞれのカオス日常群像劇!2巻

面白かったー!テンポがいいコメディで読み終わるまであっという間でした。
サラパートはほのぼの多めだったかな。惣助にとってサラが大切な存在だと感じられるシーンもあってよかった。
リヴィアパートは、相変わらずの生命力の強さとチョロさ、そして流されやすさ全開の残念なところが楽しい。今後のリヴィアのジョブ変化も期待!

ブログ記事→『変人のサラダボウル』案内

主役にはなれない二人の恋人関係。今回は仲良し三人組+乃菜ちゃん、片想い相手と秘密の恋人と共に学校行事の東京散策をする何その地獄な2巻。

最初から「ファッションで根暗ぶる人が本物の暗い人から一番嫌われる」とか乃菜ちゃんらしさ全開で面白かったです。
自分のための不器用な優しさだとちゃんと気づいて迷いなく乃菜ちゃんをフォローしに走る主人公もよい。
あとがき後のラストですね。彼女の切なる願いと想いが詰まった胸がギュッとなる語りでした。素晴らしかったです。

ブログ記事→『主人公にはなれない僕らの妥協から始める恋人生活』案内

悪食令嬢と狂血公爵の魔物食ラブファンタジー。婚約後、公爵の治めるガルブレイス領での奮闘な2巻。

わんこが出てきた!!今回は婚約者として順調に仲を深める2人にニコニコし、温かく迎えてくれるガルブレイス領の人たちにもニコニコでした。
ずっと孤軍奮闘してきた主人公メルフィが受け入れられていくの嬉しい。
1巻はシリアス多めでしたが、2巻はほのぼの多めだったかなと。人との交流が増えてメルフィの世界が広がっていく楽しさがありました。

ブログ記事→『悪食令嬢と狂血公爵~その魔物、私が美味しくいただきます!~』案内

幼なじみなのを隠して偽装カップルしてるラブコメ。今回は占いにより偽カップルでは?と疑われながら海の家でバイト!友達も一緒でにぎやかな2巻。

仲良しな2人が意図的イチャイチャをやり過ぎてあわあわするのを堪能出来て満足。
主人公がヒロインを大切にして、彼女のためにと考えて行動してるのいいんだよなぁ。どんだけ十色好きなのよと。
可愛い女の子たち+変態紳士な友達との交流もよかった。偽物は本物になっていくのか楽しみ!

ブログ記事→『ねぇ、もういっそつき合っちゃう?』案内

生まれつき盲目で塞ぎこんでいた少年クノンが、魔術で目を作るという目標によって天才魔術師人生を歩み始めるファンタジー。

面白かった!最初はシリアスな感じなのかなぁと思いましたが、魔術に目覚めてからはコメディな雰囲気が強く楽しかったです。女性を悲しませないユニークセンスもある紳士を目指すクノンの言動が面白かった。
婚約者ミリカと育まれる絆や、苛烈な師匠ゼオンリーとの師弟関係など、人との交流もしっかり描かれていました。続きも楽しみ!

ブログ記事→『魔術師クノンは見えている』案内

強い力を持つ妹と比べられ虐げられてきたシルヴィアが自由を求めて家出した先で、美形な男性ルルカに拾われて始まるファンタジー。

シリアスな始まりですが、ルルカがお父様になった辺りからコメディ要素もあって楽しかったです。主人公シルヴィアが困難な状況でも希望を諦めない、力技も辞さない女の子になっていくのすごく好き。
仲間が集まっていくのもグッド。ロゼとアークコンビはかわいいし、お天気聖女様マリアンヌとなんだかんだ優しいスレヴィの喧嘩漫才コンビも面白くてよかったです。
続きも読みたい!

ブログ記事→『聖女失格』案内

凄腕スパイ、平凡な男子高生どちらの顔も持つ西野五郷。しかし、シニカルな言動を好む彼はフツメンだった……。青春を頑張ろうとする程に空回る彼のハードボイルド物語。

面白い!イラっとくる言動をするフツメンに厳しい世界よ。ただ、本人がメンタル・フィジカルともに強くて財力もあり、一緒に苦しくはならない絶妙な塩梅でした。
西野は、イケメンでさえあれば超絶モテるスペックの主人公だと思うんだけどなぁ。
まだ物語の序盤、登場人物が増える続きが楽しみです。

面白かったです!1巻で続きが気になって、2巻を割とすぐ読みました。1巻の出来事の種明かしもあるので、2巻までセットで読んだ方がいいかなと思いましたね。西野の不憫さは加速していて、その中でも工夫して宣伝活動を頑張ってたのが健気。異能を使わず、あくまで穏便に解決させようとする優しさがよかったです。
最後に……ローズ、怖いぃぃぃ!!一番ヤバいのってローズだったの!?逃げて、超逃げて西野!

ブログ記事→『西野~学内カースト最下位にして異能世界最強の少年~』案内

水が干上がってしまった終末世界で、旅のコーヒー屋さんを続ける吸血鬼セレン。今回は、いびつな家族や変な国、同じ人ではないものとの出会いの2巻。

どのお話も面白かった!1巻同様に、短編連作形式ですね特に2話荒野が印象的。大切な人のために人ではない存在になることを決めた少女とか、好きなんだよなぁ。
500年生きているセレン視点だからこそ、客観的に人間を知っていく面白さを感じます。
切なくも希望のある幕引きが多いのもよかったです。

ブログ記事→『死なないセレンの昼と夜‐世界の終わり、旅する吸血鬼‐』案内

クラスターで学生寮を追い出され、実家からは帰省NGの高校生吉野叶多。そんな彼の前に、わいふぁいを捕まえようとする美少女星川遥が現れ始まるイチャ甘同居ラブコメ。

なにこのポンコツどや顔美少女!可愛い。遥の機械音痴という嘘から始まるんですが、吉野くんが好きすぎるあまりに、それは今までどうやって暮らししてきたんだい?というレベルへエスカレートしてしまう暴走っぷりが最高に残念で可愛かった。
主人公吉野くんの果てしない優しさもよかったです。

ブログ記事→『リモート授業になったらクラス1の美少女と同居することになった』案内

面白かったー!魔法ファンタジー楽しい。舞台設定自体はかなりシリアスですが、主役2人の会話のテンポとかがよくて重たすぎないのもよかったかなと。
しっかり者の女の子と年齢不詳のふわふわ男性の組み合わせ、好き。
主人公エリカが凄く頑張るんですよね。どんな状況でも、意地とガッツで強く生きようと頑張る女の子が大好きで応援したくなりました。
事件の真相はミルチャの過去やエリカの婚約破棄にも繋がっていて、面白かったです。

ブログ記事→『竜の国の魔導書』案内

王国の悲劇から、運命をやり直す人形姫のファンタジーラブストーリー。
これは悲劇から始まり、しかし1人の少女の想いと献身によって悲劇だけでは終わらせなかった物語。

さすが染井 由乃さん、素晴らしく愛が重いファンタジー好き!
不穏なレイヴェルに最初は恐怖心を抱きながらも、主人公コーデリアがしっかりと向き合って答えを出すのがよかったです。ヤンデレには、包み込むような大きな愛をくれる人が必要なのよ。
絶望の中での愛、とても好みで面白かったです。
次回作も楽しみ!

ブログ記事→『破滅の魔術師は、人形姫に終焉の恋を捧ぐ』案内

全ての女性を幸せにしたい主人公不動と女の子たちの全員幸せラブコメ。

不動のズレまくっている言動とそれにツッコミを入れる周りのコメディが、やっぱり楽しいですね。1巻が遥華メインだったので、2巻ではリサがメイン。不動が関わると暴走しがちエッチ発言しがちだけど、とにかく【完璧】で自分でも完璧でいることにこだわっていた理由がわかりました。
昔から一緒にいる幼なじみで、不動が大好きだからこそ幻滅されたくないという乙女な可愛らしさがありましたね。

ブログ記事→『恋人全員を幸せにする話』案内

天女の末裔の不思議な一族、主人公立花の能力、そして婚約から始まる2人の恋と家族のお話。

面白い!生を諦めたくなるくらい絶望していた女の子が、包容力抜群な男の子に救われるのっていいよなぁ。自分も文也のためにと奮闘する六花の頑張り、それが色々と背負い込んでいる文也の心を癒していくのも、また素敵なんですよ。立花、可愛い。
あとは月毬河童たちが、めちゃくちゃ可愛かったです。全体的にシリアスなお話の中で、ものすごく癒されました。

ブログ記事→『水無月家の許嫁』案内

陰キャぼっちの藤村京介とモデルもしている同級生佐々川綾乃の主人公もヒロインも可愛い尊みラブコメ!

好き!!すっごくよかった!なにこの2人、可愛すぎんか。色々とキョドりながらも好意ストレートパンチな主人公京介も可愛いし、余裕なように見せて実は内心ドキドキな綾乃も可愛い。
同級生なのに、おねショタ感があるのも個人的に好みでした。
見た目は不良、中身はいい奴な琥太郎と綾乃ファン(過激派)な沙夜の幼なじみコンビも好き。

ブログ記事→『陽キャなカノジョは距離感がバグっている』案内

前世でのトラウマから大聖女の能力を隠して生きていくことにしたトンデモ少女が周りを振り回しまくるコメディファンタジー。

面白かった!主人公フィーアいい!明るく楽しく生きていく女の子!すごく好き。彼女の前世の生い立ちを考えると1巻の情報だけでも、かなり壮絶な人生を歩んできたのがわかるんですよね。ただ本人が底抜けに明るく優しいからか、コメディ多めで楽しく読めました。
フィーアに色々と手を焼かされる騎士団の男性たちも面白かったです。

ブログ記事→『転生した大聖女は、聖女であることをひた隠す』案内

病弱で保健室常連の主人公真山恭二と、完璧優等生な先輩白瀬柚月。大人を自称する先輩は恋愛経験のないポンコツだった?ポンコツ先輩ヒロインを愛でるイチャ甘ラブコメ。

楽しかった!自ら自爆しにいくポンコツ先輩が可愛いそんな先輩のポンコツをきっちり目撃・察知してフォローしていく主人公もよかったです。
私、すごい!えへん!としてる先輩も可愛かった。
それだけではなく、先輩の完璧な努力の理由と葛藤、家族とのお話もよかったです。
2人の今後も見守っていきたいです。

ブログ記事→『保健室のオトナな先輩、俺の前ではすぐデレる』案内

幽霊部員の檜原由女から突然の告白!推しを推していたら自分が推しになっていた?全員めんどくさい推しラブコメ。

面白かったー!2巻も主人公光助の語りがキレキレで楽しかったです。由女ちゃんの告白インパクトやクマでお話、独特な価値観もよかった。時折あったぽしょぽしょ話すっていう表現が、可愛くて好き。
想いを自覚して、猛アタックを始めた我らが性悪メインヒロイン憂花も可愛かったです。
三者三様のめんどくさい愛が詰まった最高に面白いお話でした!
続きがあったら読みたいです。

ブログ記事→『推しが俺を好きかもしれない』案内

かけがえのない大切な人桜花櫻、地獄墜ちしてしまった彼女の魂を救うため、地獄の王の第7子ネロと共に王位簒奪を目指す。悪vs悪の地獄バトルファンタジー。

面白い。まず伝説や歴史、小説で悪として出てきた登場人物たちのバトルという時点で、かなりワクワクしました。夜長姫よかったなぁ。主人公俊の目的が最初から明確で、物語に入りやすかったです。
幕間に挟まれる櫻との交流もよくて。想いが強すぎる共依存カップル大好物なんだ。
バトルでの相棒ネロの強烈な個性もよかった。

ブログ記事→『悪逆大戦』案内

1人暮らしを始めた高校生田中優斗。そんな彼の周りへ、姉の友人たちが集まってきて、お姉さんたちから可愛がられまくるラブコメ。

素晴らしきおねショタ!ラブコメ好きな私、大歓喜!!の優しく楽しいお話でした。
主人公優斗くんの甘やかされるだけをよしとせず、真面目に頑張る姿がよかった。
お姉さんヒロインは、明るく社交的な朱音がメインでしたが、個人的には愛が重く偏りがちな優斗くん過激派奏と、腹ペコ残念美女伊吹が好きです。
続きも読みたい!

ブログ記事→『一人暮らしを始めたら、姉の友人たちが家に泊まりに来るようになった』案内

Vtuber事務所を経営する叔母からスカウトされ、男性Vtuber蛇道枢としてデビューした阿久津零。しかし、事務所初の男性Vtuberは初手大炎上!大変な状態から始まるVtuberの物語。

面白い。すごく辛いけど、面白い。ラブコメではなく、配信者として炎上へ向き合っていくお話かな。主人公は根底に優しさや熱さをもっている素敵な男の子でよかったです。噂や思い込み、そして善意による正義の暴走で騒動が大きくなってくのはリアルさを感じましたね。
誰かを全力で助けられる彼の今後も読んでみたい!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。