女性主人公

『竜の国の魔導書』案内

  • 呪われ令嬢と伝説の魔法使いが解呪を目指すファンタジー
  • 竜の呪いとは?
  • 主人公は知恵と根性で頑張る女の子
  • 年齢不詳な伝説の魔法使い(本当は美形)
  • 恋愛要素もあり

感想

婚約者に裏切られ、自立を目指す名門貴族の娘エリカ。図書館で働く彼女が、ある事故によって「竜化の呪い」になってしまい怪しい魔法使いミルチャと解呪を目指すラブファンタジー。

面白かったー!魔法ファンタジー楽しい。舞台設定自体はかなりシリアスですが、主役2人の会話のテンポがよくて重たすぎないのもよかったかなと。あと、しっかり者の女の子と年齢不詳のふわふわ男性の組み合わせ、好き。エリカから叱られてるのに、嬉しそうな伝説の魔法使いミルチャという構図が好きでしたね。いつの間にか囚われのお姫様ポジションになってたりするし(笑)

主人公エリカが凄く頑張るんですよね。どんな状況でも、意地とガッツで強く生きようと頑張る女の子大好きで応援したくなりました。事件の真相はミルチャの過去やエリカの婚約破棄にも繋がっていて、面白かったです。メイドさんまさかの大活躍!もよかったなぁ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。