男性主人公

『陽キャなカノジョは距離感がバグっている』案内

  • ボッチ主人公と長身ヒロインの可愛い尊みラブコメ
  • 好意を行動に反映できる小動物系主人公(男)
  • 積極的なようで、内心アワアワヒロイン
  • 楽しい友人たちも

現在1巻まで刊行

1巻感想

陰キャぼっちの藤村京介とモデルもしている同級生佐々川綾乃。全く接点のなかった2人だったが、ナンパに困っていた綾乃を京介が偶然助けてからお友達として2人の交流が始まる主人公もヒロインも可愛い尊みラブコメ!

好き!!すっごくよかった!なにこの2人、可愛すぎんか。色々とキョドりまくりつつ意外と好意ストレートパンチな主人公京介も可愛いし、余裕なように見せて実は内心ドキドキな綾乃も可愛い。可愛いに溢れた作品だったかなと。同級生なのに、おねショタ感があるのも個人的に好みでした。主人公(男)が女装して、それをヒロインが可愛がる展開は大好物です、はい。

基本的には綾乃が引っ張っていく関係だけれど、ここぞという時は京介が頑張って寄り添うのがね、尊い……。京介が流され気味だったのは本当の最初だけで、あとは綾乃への好意を自覚してちゃんと行動し続けてるんですよね。見た目は小動物でも、中身は無自覚男前なのではないかと思いました。お出かけやお家デートなど学校以外の場面も多かったです。

見た目は不良、中身はいい奴な琥太郎と綾乃ファン(過激派)な沙夜の幼なじみコンビも面白くて好き。琥太郎が金髪にしてることとか、この2人にも事情がありそうで気になります。続きも読みたい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。