男性主人公

「西野~学内カースト最下位にして異能世界最強の少年~」案内

  • 凄腕スパイ(フツメン)高校生のハードボイルド学生生活
  • 異能バトルだと最強主人公
  • シニカルな言動を愛する男の子(人をイラつかせがち)
  • 主人公が異様に前向き
  • 見た目ロリ金髪同級生ヒロイン
  • 登場人物がみんな個性的

現在12巻まで刊行

1巻感想

凄腕スパイ、平凡な男子高生どちらの顔も持つ西野五郷。しかし、シニカルな言動を好む彼はフツメン(冴えない顔)だった……。青春を頑張ろうとする程に空回る彼のハードボイルド物語。

面白い!こんなに上手くいかない主人公いるの?というくらい報われない学校生活は、可哀想の一言だけれども。ちょっとイラっとくる言動をするフツメンに厳しい世界よ。ただ、本人がメンタル・フィジカルともに強くて財力もあり、一緒に苦しくはならないし、なんだかシュールな笑いになって面白い絶妙な塩梅だと思いました。

西野は、イケメンでさえあれば超絶モテるスペックの主人公だと思うんですよ。なんだかんだ見捨てない優しさ、悪いと思ったらきちんと謝る素直さもあるし。どこかに天使のような女の子はいないものか。ローズなのかなぁ。今のところ、フラグ立ってるのが太郎助(イケメンバンドマンもちろん男)っていうね。

物語の序盤という感じだったので、ここから登場人物が増えていってどうなるのか楽しみです。

!以下ネタバレ注意!

2巻感想

凄腕異能力スパイ、普段は冴えないフツメン高校生西野五郷。青春を謳歌できる彼女がほしいと頑張るけれど空回る学園生活、学園祭本番の2巻。

面白かったです。1巻の出来事の種明かしもあるので、2巻までセットで読んだ方がいいかなと思いましたね。西野の不憫さは加速していて、その中でも工夫して宣伝活動を頑張ってたのが健気。QRコードを即席で作っちゃうとかすごいのに印象でダメレッテル貼られちゃうの切ない。きっと異能を使えば委員長なんてすぐやり返せるのに、そうではなくてあくまで穏便に解決させようとする優しさがよかったです。もうクラスメイトはダメそうだと割り切って、他にガンガンいこうぜ!になる切り替えの早さもさすが。ただ最強のお邪魔キャラがいるからなぁ。

あと西野大好きで会いたくて理由つけて会いに来ちゃう太郎助が可愛かったです。ヒロインは太郎助なのかもしれない。あとマーキスね。

そして最後に……ローズ、怖いぃぃぃ!!一番ヤバいのってローズだったの!?いきなりギア全開でびっくりしました。メールとかはそうだろうなと思ってたけど、そこまでだったとは。逃げて、超逃げて西野!

3巻感想

海外ミッションへ行く西野と海外旅行へ行くクラスメイトたち、ローズが執念で西野を追跡する3巻。

面白かった!学校から離れると、西野の可哀想さが減って強さが増しますね。今まで少なめだったスパイ活動がメインにきていて、面白かったです。西野の本領発揮!シニカル言葉も絶好調でなにより。言動はイケメンのそれなのでイラストを見るたびに、そうだフツメンだったとなります。

ローズ視点も増え、ヤバさが隠れなくなってきてるのも慣れてきたら面白くなってきました。時折、ドン引くけれども(笑)それに巻き込まれまくる委員長は、西野への仕打ちを思うとそんなに可哀想とはならないんだよなぁ。新しく出てきた女の子はスパイサイドのかなりぶっ飛んだロリっ子さん。ローズにロックオン(性的に)してたのが今後どうなるのか気になります。そしてやっぱり太郎助はヒロイン。お姫様ポジションなのよ。

続きも楽しみです。

4巻感想

拉致されてしまった竹内君たち+太郎助を救うため奮闘する西野、しかしどうやら彼の特殊能力は使えないようで……?色々と大ピンチな4巻。

今までスパイサイドでは敵なし状態だった西野にまさかの危機で緊迫感があり、面白かったです。死にそうになってでも約束を守る西野がカッコよかった。これはローズ以外にもモテると思うんだけどなぁ。フランシスカ・委員長ともフラグは立った感じだし。ただ今までのことを思うと、まだ委員長は個人的には推せない。私の一番の推しヒロインは今のところ太郎助(え)彼も頑張ってましたね。てっきり救出を待つだけなのかと思ってたので、西野の姿を思い描いて頑張る姿がよかったです。

ローズは、西野からアクションがあった時の言動は乙女なこともあって可愛いかなと思わせた、その直後にヤバいヤンデレ炸裂させるからね……。最後のローズ痛いし怖すぎませんか。指輪はプレゼントされてないし、そんな場所に収納するものじゃないのよ。

海外編終了ということで、再び戻った学校でどうなるのか続きも楽しみです。

5巻感想

海外から帰ってきた西野、戻ってきた学校生活で青春らしさを求め部活動へ!女の子からモテそうという理由でブレイクダンス同好会に入部しちゃう5巻。

面白かった!モテそうだから選んだブレイクダンス、でも便利能力は使わずひたむきに努力する西野がカッコよかったです。なぜ、これでモテないのか、フツメンとシニカル言動のせいか……。生命的に色々とピンチだった海外編から、打って変わってコミカルな場面が多く楽しかったですね。本気の女装、そして最後の発表ステージで急に始まる謎ダンスバトル、それに巻き込まれて吹っ飛ぶ西野と竹内君(笑)今までイケメン無双してきた竹内君が追いつめられるところも多かったかな。

海外編では敵だったガブリエラも転校生としてやってきましたね。日常に戻った西野は、やはり強い。西野に対して、弱気になるガブちゃんが可愛かったです。ローズは西野との同棲生活が始まるものの、なんか思ってたのと違うなりつつ、逆セクハラ・お弁当作戦と楽しめてるようでなにより。ローズ視点を読むたびに、西野って純な男の子だよなぁと思います。

ところで、私の推しヒロイン太郎助の出番はなしですか、そうですか。賑やかにそして西野が報われはじめた学生生活、今後が楽しみです。

続きも読みます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。