男性主人公

「隣の席の元アイドルは、俺のプロデュースがないと生きていけない」案内

  • キラキラだけじゃない青春
  • 自称なんでも80点な主人公
  • 普通の女の子になりたい元アイドルヒロイン
  • 想いが重いヒロインばかり
  • ヒロインたちの心理描写も重い!

現在1巻まで刊行

1巻感想

普通じゃない元アイドルのミルフィーこと香澄ミル。彼女のお世話を幼なじみの冬華からお願いされた柏木蓮。普通の女の子になりたいミルと、熱中できるものを見つけたい蓮の共同戦線青春ストーリー!

いい!面白かったー!主人公蓮と一緒にミルの強さに惹かれ、応援しながら読んでいました。たくさんぶつかり合って、懸命に頑張る2人の姿が素晴らしくよかった。冷めてた男の子が、光り輝く女の子に感化されて熱くなっていくとか、好みすぎる。そして、その女の子自体も闇を抱え込んで足掻いてるというのがね。キラキラだけじゃない、悩んで傷ついてそれでも前に進む。メインヒロインミルの魅力が詰まりまくった1冊だと思いました。これを読んだらミル大好きになりますよ。あざといは可愛い。

蓮とミル以外に、幼なじみ冬華、委員長琴乃の心の語りも入っているのですが、みんな蓮へ向ける感情が激重なのもよかったです。フユねぇに関しては心配が勝ちますが……1人だけホラーを感じる異質さ。琴乃はアイドル限界オタクなのも面白かったし、ミルへの接し方が優しいでしかなくて好き。

不穏さを残してるフユねぇがどうなるのか、蓮とミルと琴乃の今後も気になります。続きもぜひ読みたいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。