男性主人公

『勇者リンの伝説』案内

伝記士課程になってしまった男の子と、勇者課程だけど落ちこぼれな幼馴染の女の子と愉快な仲間たちのお話。

  • 冒険者学校のファンタジーコメディ
  • 癖の強いキャラクターが多い
  • メインヒロインは幼馴染
  • 一生懸命なアホの子がかわいい

全5巻

1巻感想

リンがかわいい!

冒険者育成機関の学生伝記士過程のカイと、幼馴染で勇者過程のリンと、マッチョニート戦士と、ドSな花屋召喚士による夏休み宿題クエストのお話。

楽しかったです。ひたすらにコメディで個性的な仲間たちが好きですね。

特にリンが好きで!一生懸命なアホの子可愛いよ!

!以下ネタバレ注意!

2巻感想

人生の障害物競走が楽しすぎた。

勇者になりたい伝記士課程のカイと、幼馴染で勇者課程のリンの体育祭な2巻。

勇者課程首席のクロトメイン回。そして誰もが気付いていた秘密が明らかになりました。うん、1巻からバレバレだったよね。

コメディが楽しかったです。特に人生の障害物競争はオールキャストコントでよかった。ツッコミが一人しかいないからカイくんは大変そうでしたねぇ。

心なしか女の子大好き男は死ねなニーナさんが、デレ始めてきているような……いい傾向ですね。1巻同様、ラストは少しシリアスでいい話になりました。

3巻感想

カイがモテている……だと……?

勇者になりたい伝記士課程のカイと、幼馴染で勇者課程のリンの学園祭の3巻。

コメディに次ぐコメディ、いやぁ楽しいなー。合間に入ってくるカイのモテイベントも面白かったからよしです。特に演劇はいい意味でひどかった。

今回はいい話だなぁにはなるものの、前よりシリアス成分が薄いですね。うん、よいと思いますよ。もうお馴染みパーティの漫才が楽しすぎて、カイツッコミ超頑張れ(笑)

ニーナさんは猫耳可愛いだし、リンは子猫たちとお昼寝の絵が可愛かったし、クロトもいいツンデレしててよかった。

4巻感想

ソノダプリズムに全てを持っていかれた感(笑)

勇者になりたい伝記士課程のカイと、幼馴染で勇者課程のリンのお城へ行くの4巻。ニーナと王女が入れ替わって、さあ大変なお話。

やっぱり前半はコメディに次ぐコメディ。王女様のボケが好きでしたね。

ただ今回の話はニーナさんが主役、ニーナさんヒロイン無双状態でした。お姫様抱っこは、女の子の憧れですものね。後半はシリアス展開のはずなんですが、敵がマヌケだったり罠が残念だったりで楽しかったです。

ソノダさん出てくるといいな

5巻感想

わかってたけど、最終回は寂しいなぁ……。

勇者になりたい伝記士課程のカイと、幼馴染で勇者課程のリンの過去改変頑張るぞな5巻。

前半の過去改変のしょーもなさが大好きです(笑)カイがモヒカンになって、リンが神になって、ニーナが信者になって、ジルがアイドルになるというカオス。特にジルのアイドルはひどかったなぁ(いい意味で)

後半は物語の根幹であるリンが勇者王を目指す理由と、カイが伝記士に選ばれた理由がわかるお話。

リンの想いと仲間たちの絆に、うっかり感動してしまいました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。