男性主人公

「僕たち、私たちは、『本気の勉強』がしたい。」案内

  • 高校生が本気の勉強に挑む!青春ストーリー
  • 問題を抱えた少年少女の交流
  • 主人公の真面目さがおかしくて面白い
  • 個性的なヒロインたち

現在1巻まで刊行

1巻感想

あだ名は真面目くん、自分にとって「分相応な生活を」が信条の真嶋正太。学校ではいつも寝ているのに成績トップの天才美少女月森灯。夜の学校で出会った2人の本気の勉強と青春ストーリー。

学生の時、勉強は好きじゃなかったので楽しめるか不安だったけど杞憂だった!勉強・受験は大きな要素ではありますが、それ以上に生い立ちや病気など複雑な事情を抱えた少年少女の交流のお話かなと。面白かったです。

主人公真嶋は、高校生として昼間は自分のやるべきことを淡々と行って夜は自由に過ごす男の子。一見大人しい普通の男子高生に見えるんですが、最初からかなり変わってると感じました。普通はあんなに淡々とルーティンをこなせないし、真面目と言われて一番テンション上がるとかないのよ。ただ、彼の生い立ちと両親への気持ちがわかるとその偏執的な彼の考えに納得できましたね。だからこそ、その考えを変えるきっかけになる彼女たちとの交流がよかった。

ヒロイン月森、彼女は彼女ですごく偏った女の子なんですよね。異質ともいえる考え方と容姿を持つ超然とした存在、でも本当は普通にお話ができる友達を誰よりも望んでいるギャップが可愛かったです。その不器用さが愛おしくてね。もう一人のヒロイン美空も、真嶋と月森とはまた違う個性と傷、歪みを持っていて好きです。

友情を深める彼らの今後も見守っていきたいです。続きも楽しみ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。