男性主人公

『イレギュラー・ハウンド』案内

  • 特殊能力を持つ男子高生の現代異能クライムサスペンス
  • 人の痛みを感じる能力持ち主人公
  • 警察の下部組織「ダイハチ」
  • 仰々しい話し方をする年齢不詳な上司の少女
  • 高校生活と闇社会への潜入捜査

現在1巻まで刊行

1巻感想

人の痛みを感じる能力を持つ高校生安土桃矢。感じる痛みに疲れ果て死のうとした彼を救ったのは、ハチと名乗る不思議な少女だった。「ダイハチ」の一員として裏社会の闇に触れる現代異能クライムサスペンス!

面白い!裏社会と辛い異能がメインで重たい雰囲気が漂いますが、語り部が高校生だからか読みやすかったです。売春や薬物とかが出てきてダークではありますけどね。

桃矢は最初から死のうとしててどうなるかと思ったら、すごく主人公してました。元クラスメイトを救おうと必死になる姿がカッコよかった。女の子から迫られた時の純情な反応、慌てながらも相手のためにきっぱり断るのもよかったです。あとはひたすらに優しいんですよね、桃矢。友人亜樹とのやり取りも好きでした。彼女にはずっと光と救いの存在でいてほしいなぁ。今回のヒロイン?エッチは、無知で無邪気だったから闇に転落してしまった少女。色々と大変だけれど救われてほしいと思いました。

桃矢の頭に響く謎の声や、激重な事情を背負ってそうなハチなど気になることもあり、続きが楽しみです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。