男性主人公

『転校先の清楚可憐な美少女が、昔男子と思って一緒に遊んだ幼馴染だった件』案内

ド田舎から引っ越してきた隼人が、小さいころ大親友だった”はるき”と再会して始まるお話。

  • 主人公の性格よし、頼りがいあり、料理もできるという優良物件ぶりがすごい
  • 幼馴染は少年っぽい残念なところがよき。
  • 親友ノリの仲良しな二人が微笑ましい
  • 妹ちゃんや後輩羊ちゃんもかわいい!

 

現在2巻まで刊行

1巻感想 

友達以上恋愛未満。

面白かった!同性の大親友感覚の二人、特にはるきは恋愛に無意識ストッパーかけてるっぽいのでラブはゆっくりそうだなぁとは思います。それもよし。

ただ隼人が性格よし、頼りがいあり、料理もできるという素晴らしさなので、地味にモテてはるきが慌てそう。もうお互いにかけがえのない存在ではあるからね。

妹ちゃんも、可愛かったです。妹ちゃんの友達や、羊ちゃんがどうなるのかも気になるところ。

!以下ネタバレ注意!

2巻感想

みなもちゃん、天使。

少しずつボロを出すようになってきた春希と、なんだかモヤモヤしている隼人に同性の友人ができる2巻。お互いそれぞれの友達に嫉妬してる感じが、似たもの同士ですよね。親友だったからこそ、恋愛へ進む怖さが無意識にブレーキしてる感じもしました。

噂とか同調圧力とかが苦手なので、最初の方は隼人と一緒にモヤモヤしてましたが、春希が相談し出したあたりで風向きが変わり楽しそうでよかったです。あと主人公隼人は、春希のためなら身体が先に行動しちゃうタイプで気持ち良いのかなと。

今回は、みなもちゃんの包容力バツグンな優しさが素晴らしかった。天使でしかないわーとなるかわいさでした。友達として二人を支えてあげてほしい。

踏み込み切れず曖昧にしてきた部分が表に出てきて、今後どうなっていくのか気になります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。