女性主人公

『ブラック魔道具師ギルドを追放された私、王宮魔術師として拾われる~ホワイトな宮廷で、幸せな新生活を始めます!』案内

魔術大好きな女の子が、学院でライバルだった友人からスカウトされて始まる王宮魔術師生活

  • 苦労していた主人公が報われるシンデレラストーリー
  • 魔法大好き、有能で天然な主人公
  • 超優秀な魔術師で主人公大好きなヒーロー
  • 学院時代にライバルから友人になった二人
  • (片方は片想い継続中)

現在1巻まで刊行

1巻感想

おもしろかったー!

ブラック魔道具師ギルドを首になったノエルが、学院時代のライバルだった友人ルークに相棒になってほしいと言われ始まるお話。

主人公ノエルの頑張り屋さんでちょっとアホっぽいところが、凄くかわいかったです。ノエルだもんね、でその異常な能力も残念さも鈍感さも納得という。無邪気な明るさをもった愛され主人公だなと思いました。

相棒ルークは、ノエルへの片想いが重い(笑)ルーク視点はモノローグから重い。大好物です、ええ。ノエルの前では見せないようにしてるその片鱗が、他の人の前で漏れた時に恋してるんだねぇと。

理想の上司コンビも素敵でした。イラストが、カラーもモノクロも綺麗で、特にノエルがかわいくて好きです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。