ラノベ雑記

2021年8月読了おもしろいラノベ・ライト文芸まとめ

こんにちは!サキイカスルメです。

2021年8月

  • 読了本:14冊
  • 読了ページ:4,398ページ

作品ピックアップ語り

HJ文庫の新作「ねぇ、もういっそつき合っちゃう?」幼なじみで仲良し二人の幸せラブコメでおもしろかったです。続きもぜひ読みたい作品。

8月はファンタジア文庫の新作が個人的には熱かったですね。

繊細で運命的な青春ラブストーリー「君のせいで今日も死ねない。」
頑張るかわいい女の子との糖度高めラブコメ「英国カノジョは“らぶゆー”じゃなくてスキと言いたい」
義妹が応援!アットホームイチャコメ「クラスのギャルが、なぜか俺の義妹と仲良くなった。 「今日もキミの家、行っていい?」」

どれもおもしろかったので、読んでみたい要素があるものをぜひチェックしてみてください。

MF文庫Jのラノベファンタジーミステリ「また殺されてしまったのですね、探偵様」は、助手ヒロインのかわいさが満点でイラストも素晴らして印象的。

大判ではタイトルのインパクトがすごい「理想の聖女? 残念、偽聖女でした! ~クソオブザイヤーと呼ばれた悪役に転生したんだが~」もよかったですね。

女性向けでは、世界設定も登場人物も濃厚で魔物と人間の関係性に尊みが溢れてる「薬の魔物の解雇理由」、聖女が主人公のファンタジーミステリ「聖女ヴィクトリアの考察 アウレスタ神殿物語」どちらも続きが読みたくなるおもしろさでした。

以下、8月分のTwitterで出した読了感想まとめです。気になったものがあったら、詳しくはブログ記事で書いてますので、そちらも参考にしてみてください。

Twitterまとめ

仲良し二人の幸せラブコメ!楽しかったです。
主人公・ヒロイン視点で読めて安心感がありました。お互いに特別で大切な存在な二人がよい

ブログ記事→『ねぇ、もういっそつき合っちゃう?』案内

飛行機とアイドル、青春のお話。
ピュアピュアな二人の青春ラブがおもしろかったです。ヒロインの恋する乙女っぷりがかわいくて好き!

ブログ記事→『果てない空をキミと飛びたい』案内

本格的な生徒会活動、そして会長選を見据えて動き出す2巻。
生徒会の癖が強い面々や主人公の過去、アーリャのかわいさと頑張りが詰め込まれてて、すっごくおもしろかったです!

ブログ記事→『時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん』案内

万能錬金術師のセレスが今度は、他領の野党退治に駆り出される3巻。リュナドさんと山精霊たちも活躍回で、おもしろかった!新キャラ女の子も増えて、にぎやかになりそう

ブログ記事→『引き籠り錬金術師は引き籠れない』案内

一般男性が目覚めたらゲームの偽聖女になっていたお話。主人公の語りと、周りからの評価に落差があっておもしろかった!続きが気になります。

ブログ記事→『理想の聖女?残念、偽聖女でした!~クソオブザイヤーと呼ばれた悪役に転生したんだが~』案内

愛が重い嫁と、それを戸惑いながら受け止めていく主人公のラブコメ。 楽しかったし、ヒロインがかわいかった! 主人公の優しさもすばらしかったです。

ブログ記事→『ネトゲの嫁が人気アイドルだった』案内

いつも笑顔な美少女クラスメイトから、なぜか懐かれ一緒に過ごすうちに、大切な存在になっていくのかなというお話。おもしろい!ヒロインのポンコツかわいさが、すごく好きです。

ブログ記事→『英国カノジョは“らぶゆー”じゃなくてスキと言いたい』案内

憧れの女の子の自殺をなんとかして引き止めたい男の子の切なくも温かいラブストーリー。 主人公の一途で必死な優しさが素晴らしかったです。 ヒロインから依存に近い特別な存在になっていくのも好みすぎて。

ブログ記事→『君のせいで今日も死ねない。』案内

モテモテギャル系女子と始まったアットホームイチャラブコメ。甘い!終始ヒロインから主人公が甘やかされている、逆もあり。それだけではなく義妹も含めたやり取りや、個性的なお父さんの存在など家族がキーポイントになっている温かく優しい雰囲気が好き。おもしろかったです!

ブログ記事→『クラスのギャルが、なぜか俺の義妹と仲良くなった。「今日もキミの家、行っていい?」』案内

魔物と契約する歌乞いになった少女が違う世界で生きていくファンタジー 物語が濃くておもしろい! 一途に慕う魔物と、種族の違いから完全に分かり合うことは難しい人間の関係性に尊みが溢れてて、好きです。

ブログ記事→『薬の魔物の解雇理由』案内

犯人に殺されては復活して、死んだ時のことをヒントに事件を解決していく探偵が主人公のファンタジーなミステリ。 主人公と助手の仲良しコンビっぷりに癒されました。時々敬語が外れたり、ゲームを主人公と一緒にできると密かにワクワクしていたりと、助手がかわいくて。事件自体は関連性があったり、重要そうな人物がしれっと脇役していたりするのも面白かったですね。

ブログ記事→『また殺されてしまったのですね、探偵様』案内

物見の聖女ヴィクトリアの謎解きファンタジー。 主人公と騎士の育まれていく絆が素敵。 隠されていた真実を迷いながらも見つけていくのが、おもしろかったです。静かに物事を見るヴィクトリアと情が深くて温かいアドラスは、月と太陽のような二人だと思いました。性質は全く違うけれど、相性は抜群にいい感じでしたね。色々な障害があっても乗り越えていけそうな二人の今後も読んでみたいです。

ブログ記事→『聖女ヴィクトリアの考察』案内

魔法学校を舞台に始まる少年少女の夢へ突き進むファンタジー 物語に惹き込まれ、主人公のようになりたいと心底思うと新しい魔法が使える魔導書という時点でワクワクでした。夢と希望を失ってぼんやりと過ごしていた主人公が、夢に向かって一生懸命なキラキラ後輩ヒロインと出会って再起していく展開が熱かったです。 お互いに憧れてる二人が尊い。

ブログ記事→『星詠みの魔法使い』案内

前回の戦いによって、クロスが格上の上級職貴族・ギムレットと決闘することになる3巻。 これまでは戦いを見た人が限定的で周りからまだ実力を疑われてましたが今回の喧嘩祭りでその異常さが周知されだしましたね。本人は純真で優しい男の子で、可愛さも変わらずでした。さすがメインヒロイン(え) ジゼルや師匠たちの争奪戦が激しくなりそうと思っていたら、最後にエリシア爆弾がきて、続きも楽しみです!

ブログ記事→『僕を成り上がらせようとする最強女師匠たちが育成方針を巡って修羅場』案内

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。