女性主人公

『引き籠り錬金術師は引き籠れない』案内

母に鍛えられ、戦闘技術も高い錬金術師が、あまりのコミュ障っぷりに家を追い出されて始まるお話。

  • 鋭い目つきと極度の人見知りのせいで誤解を受けやすい女の子が主人公
  • 錬金術師としては凄腕、戦闘も強い
  • 主人公と周囲の認識の落差がおもしろい勘違いもの
  • 色々な人の視点で進行する物語
  • 残念な子好きにはたまらないかわいさの主人公
  • かわいい精霊も出てくる

現在3巻まで刊行

1巻感想

すれ違いっぷりが面白い。

主人公セレス視点と他の人視点でお話が進んでいき、同じ出来事でも視点が変わると、セレスに対する勘違いがどんどん増していく面白さでした。本人はぷるぷる上目遣いのつもりなのに、相手からは殺気の滲んだ目で睨みつけるになるとかね(笑)

親友がいてくれるのが、唯一の救いだろうなぁ。門番さんの精神衛生上、門番さんとはわかりあえるといいね。

精霊さんたち、とても可愛かったです。

!以下ネタバレ注意!

2巻感想

セレスに女の子のお友達が!

安定した生活をし始めたセレスの元へ、勝負したいと喧嘩腰な魔女アスバがやってきて始まる2巻。

なんか怖い女の子だ、隠れたい帰りたい……なセレスと、打倒噂の錬金術師!なアスバが、少しずつでも確実に仲良しになれてよかったです。

門番さんは、出世したなぁ。門番さんからセレスへの誤解は続いているものの、セレスの懐き度はアップしてましたね。隙あらば門番さんの背に隠れようとするセレス可愛い

3巻感想

セレスもリュナドさんもがんばったね!

万能錬金術師のセレスが今度は、他領の野党退治に駆り出される3巻。

リュナドさんと山精霊たちも活躍回でした。おもしろかったです。今までセレスが懐きまくりリュナドさんは恐がってる構図でしたが、少しずつ仲良くなれててよかったなぁとね。噂が先行している二人の関係がどうなっていくのか楽しみ。セレスよりリュナドさんの方が意識するの早そうなんだよなぁ。

山精霊たちの自由なかわいさも好き。今回のセレスは気を抜いたふわふわモードなかわいいところと、敵への容赦がなく恐いところの落差が激しかったですね。仮面をつけて人がいっぱいいるところに行ったり、女の子を助けて保護したりとこれまで以上に頑張る姿も印象的。

セレスが保護した女の子メイラは、かわいい仲間がまだ増えたなという感じ。精霊の言葉をわかる子なので、嬉しそうな家精霊もかわいかったです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。