男性主人公

『ルーン帝国中興記~平民の商人が皇帝になり、皇帝は将軍に、将軍は商人に入れ替わりて天下を回す』案内

商人、皇帝、将軍、それぞれの立場を入れ替えて始まるファンタジー中興記

  • 能力が高いけれど燻っていた3人の主人公
  • 立場を替えたら、それぞれ才能を発揮し始める
  • 天使幼女・しっかりもの妹・美女秘書官など多彩なヒロインたち

現在1巻まで刊行

1巻感想

奇跡の一夜、たまたま同じお店に同席した商人、皇帝、将軍。それぞれ違う立場への不満があり、だったら入れ替わってやってみることになるファンタジー戦記。戦記もので視点変更も多いですが、読みやすかったです。特に終盤の展開に爽快感がありました。

1巻では商人から皇帝になったセイがメインでした。チャランポランなようで、策士タイプな彼の活躍は面白かったです。セイパートだと天使リブラの可愛い懐きっぷりと、セイに振り回されるミレニアさんがよかったです。

個人的には、将軍から商人になったグレンパートが好き。普段は真面目で優しい朴念仁、でも戦いになると最強でカッコいいのはね、やっぱいいよね。セイの妹ナーニャ視点のコミカルさと、乙女なステラ姐さんも可愛くて3人セットでよかったです。ユーリパートは次回から本番のようなので、いつでも冷静なユーリとすごくチョロそうな護衛エファとのコンビがどうなるのか楽しみです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。